岡山県虫明にてドローン撮影 ③動画編集方法の紹介

【ホームページ掲載用紹介ムービーの編集】

今回のドローン動画は、会社ホームページのトップに出てくる紹介ムービーになります。
つまり一番最初に目に入るので、コンセプトは『ここの会社の牡蠣を食べてみたくなるムービー』です。

「岡山の虫明ってどんなところ?」「どんな人が牡蠣を作ってるの?」「牡蠣料理って何があるの?」

皆さんがネットで牡蠣を注文する際、こんな点が気になりませんか?ここが今回の編集で一番意識したポイントです!

ドローン動画で岡山県の牡蠣養殖の雰囲気を空撮

ドローンを駆使してお客様(ユーザー)目線を最大限意識したホームページの導線作りを心掛けました!

しかし、ホームページの動画になると、アップロードする先がホームページ内か外部サイト(youtubeなど)によって長さや容量を調整しなければなりません。
更に、レスポンシブ対応用にスマホバージョンも合わせて作る必要があるんですね。

画質に拘り過ぎると容量が大きくなり、見る人によっては動画がなかなか再生されない・・・ってこともあるんです。

そこで、PCバージョンとスマホバージョンで内容を大きく変えました。
実はスマホバージョンはPCバージョンほど画質を上げる必要が無いので、同容量で尺が長い動画が作れるんです!

結果的に、スマホでは『会社の想い』(1分40秒)、PCでは『ドローン映像の美しさ』(23秒)に重点を置いた動画になりました。

このように動画の用途によって編集方法も大きく変わってきますので、事前にクライアントの希望をしっかりヒアリングしておく必要があります。もし興味があれば、PCとスマホバージョンで見比べてみてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です