大阪府茨木市にてドローン動画撮影 ③編集について紹介

【奥行きを作るオーバーレイ】

私が動画編集する際に、必ずと言っていい程行っている作業があります。

それは「オーバーレイ」加工です。
オーバーレイとは、2つの映像を合成し、動画に奥行きや立体感を作る技法です。その中でも、光の具合を表現する「レンズフレアオーバーレイ✨」をよく使っています。

今回の映像は、色々と遊びを入れたかったので、特にオーバーレイ加工に力をいれています。

確かに、何もしない方が自然な映像になるからその方が良い!という方もいるでしょう。
ただ、撮影時は、たとえ晴れていても雲の動きや状態が読めないので、イメージ通りの光が差し込むことはほぼありえないんです。

そして私にとって何もしないという事は、例えて言うなら、女性がノーメイクでデートにいく様なものなんです(ノーメイクでもデーと行かれる方すみません💦)。
ただこのオーバーレイも、やりすぎると素材の良さをぶち壊してしまう場合もあるので、加工処理には注意が必要です。

【映像を跳ねさせる】

料理を引き立てるのは器、絵を引き立てるのは額縁であるように、映像を引き立てるのはBGMです。
今回は由緒あるお寺さんの紹介動画に、あえてポップなBGMを選びました。

その動画の中で、カメラが本堂の屋根を真下にくるくる回りながら昇っていき、BGMに合わせて跳ねるところがあります。
個人的に気に入っている所なので、是非注目していただきたいです♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です