大阪府茨木市にてドローン動画撮影 ①ロケーションについて

【日本遺産の総持寺】

今年の梅雨は、だらだらと続いていたような気がしますが、岡山の梅雨明けはどうやら去年より少し早いようです。
ただ、この時期のドローン空撮は、天候が不安定でとても大変ですね。ほんと雨と風と暑さとの勝負です!

さて、今回撮影させて頂いた場所は大阪府茨木市にあるお寺、”総持寺”さんです。実は、なんと日本遺産に選ばれているんです!

こちらは、西国三十三所第二十二番礼所にあたる由緒あるお寺なのですが、「1300年つづく日本の終活の旅~西国三十三所観音巡礼」が認定を受けたことで、構成文化財のひとつとして認められたんですね。どうりで少し雰囲気が違うなと。

【境内にカフェ】

こちらのお寺で一番びっくりしたことは、山門(正門)のすぐ横にめちゃくちゃオシャレなカフェがあることでした☕🍴。

撮影前にスタッフと一緒にランチをしましたが、器から盛り付け味付けまで、全てに拘り抜いた感じ!センスも良い👍関係者の方に、どうして境内にカフェをオープンしたのか尋ねてみると、なかなか用事がないと来ないお寺に、気軽に来るきっかけが欲しかった、という事なんですね。

これはマダムたちが集う場所としては、当たりだったのではないでしょうか!

次回は、撮影方法についてご紹介いたします♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です