大阪府豊中市にてドローン動画撮影 ①ロケーションについて

【空港近くの墓地】

今回は、大阪豊中市にある「服部徳風墓地」さんでドローン撮影させて頂きました。

こちらの場所で特に注意が必要なのは、伊丹空港から近いということでした🛫。近くても規制空域でなければ大丈夫だったのですが、国土地理院のホームページで確認したところ、残念ながら規制のエリアでした。

しかし!、規制空域だから全てダメだという事ではありません。
ちょっとややこしいのが、空港周辺の規制というのが、立体的な設定になっているんです。

どういう事かというと、飛行機は離着陸する際に徐々に高度を変えるため、空港から離れるにつれてドローンを飛ばせる制限高さも変わってくるんです。
分かりやすく言えば、すり鉢状の規制なんですね!

そして最近では、飛行ポイントの住所さえ入力すれば、自動的に制限高度が表示されるシステムが提供されているので、とても便利になってきています。
ただ、表示されている制限高度はあくまで海抜のため、撮影場所が海抜何メートルかを計算して、実際の制限高度を確認する必要があります。

例えば、表示された制限高度が80メートでも、80メートルの小山から飛ばしたいと言ってもアウトなんですね💦

次回は、そんな規制されたエリアでどんな撮影をしたかご紹介します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です