岡山県王子ヶ岳にてドローン撮影 ③編集方法の紹介

【カットの繋ぎ方とカラーチューニング】

◆カットの繋ぎ方

カットの繋ぎ方には様々な方法がありますが、今回のポイントは2つです。

①4シーンをすべて同じ長さにすること、②4パターンの魅力を詰め込むこと、です。
先ず見る人へテンポよく伝えるために、4シーンを等間隔(3秒)で動画編集しました。

ここで難しいのは、3秒で魅力を伝えるために、感動要素をどれだけ見つけられるかです。
例えば花崗岩のカットでは、岩から海へ抜けるタイミングと映像内に占める対象物(岩、海)の位置です。

夕日のカットでは、雲から零れる夕日の光量、海に反射する夕日の美しさ、瀬戸大橋のライト点滅のタイミングになります。

◆カラーチューニング(色調補正)

初めてこの映像を見る人に、「これ海外で撮ったの?」って何度か言われる事があります。
それはこのカラーチューニングのせいでしょう。

撮った映像カットをそのまま使う場合もありますが、殆どの場合は色味の調整を行います。
動画編集を受ける際、ヨーロッパ風にしたい、映画風にしたいなど要望を受ける場合もありますが、日本の風景もカラーチューニングで海外にもなるんですね!

今回は、音楽もテロップもない短い動画の紹介でしたが、この12秒で皆さんにどれだけドローンの魅力が伝わったでしょうか!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です